セクキャバ求人と語学力

風俗店でにも国際化の波が!?

まいどまいどまいどっ! 女子大生セクキャバ嬢のナナですっ♪
なんだか最近お笑いネタを入れるのに若干凝り気味ですっ。
ウザイ?
ちなみに、○しんごさんの、「ドドスコスコスコ ドドスコスコスコ ドドスコスコスコ LOVE注入」ってコールですけど、あれって、元々、新宿の某お店のコールだったらしいですね。
知ってました?
これって夜の業界だと有名なコトなのかな?

風俗業界の国際化の波が!さてさて! 今回は、外国人観光客とセクキャバ業界について語ってみたいと思いますっ!
ちょっと前に中国の株価が暴落しちゃいましたが(これから中国人観光客って減っちゃうのかな?)、日本のお水や風俗って、外国人観光客の方からしたら、とても魅力的みたいですね。
「外国人お断り!」とうたっているお店が多いですが、今は、逆に「外国人ウェルカム!」のお店も増えているようです。

「旅は恥のかきすて」というのは世界共通なのかな!? 結構、やらかして、でも大金を落としていくコトって結構あるんですよね。
ウチのお店は外国人OKのお店なので、時々、外国人のグループがやってきます。そうすると、やっぱり優先的につけられるのが、外国語がしゃべれる子。
私は大学で英語と北京語を選択しているので、欧米系も中国人系もOKです。
とくに欧米系の人は、もともとチップ文化があるためか、チップを弾んでくれるのがイイデスネ〜 (つ∀<。)キャハッ♪

国際イベントで風俗業界はどうなる?

というわけで、これからセクキャバ業界だけでなく、その他の風俗やお水のお仕事に応募して、足を踏み入れようと思っているなら、外国語ができると、それだけで頭一つ飛び出ることが確実にできます!
風俗店に来る外国人の方たちは、個人的にやってくるのではなく、風俗に行くこと自体がツアー内容に含まれていることが多いんです。
風俗店ではそういうツアーに「外国人料金」を設けていることがあるんです。つまり、普通の日本人客よりも、高いお金を払っていることがあるんですね。
もちろんツアーガイドに対するキャッシュバックなどもあると思うので、金額が高いからといって、そのお金がすべてお店に入ってくるとは限らないのですが……。
風俗や水商売のなかには、「オリンピックに向けて取り締まりが強化されるのでは?」とビクビクしているところもあります。……というか、そういうお店が大半みたいですね。真相はどうなんでしょ?
セクキャバ店の中にもハードなサービスがする店は若干、あやういところではあるでしょうが。

けれども、こういう性欲に直結するお仕事って、なかなかなくならないと思うんですよね。だって、実際、どんな不景気の時代でも、倒産するお店はあっても、業界自体なくなるということはなかったですし……。
ほんと、しぶといといえばしぶとい業界です (ゝω・)テヘペロ
もちろん、業界があるので、求人も常にあります。最近は、女の子が増えて供給過多になっていると言われていますが、それでも募集はあります。

だから、私の場合は、オリンピックを前後して、日本にもっともっと外国人観光客が来るようになって、夜の業界は景気よくなってくるんじゃないかな? と楽観的に考えています。
もし、これからセクキャバ嬢として働いてみようと思うなら、ぜひ、外国語を勉強するといいと思いますヨ ٩꒰。•◡•。꒱۶

好景気の国は金払いもいい!

当たり前になってしまった中国人の爆買いところで、外国人観光客が日本の風俗店に遊びにくるのには、「円安」という大きな理由があります。
彼らにとってみたら、日本の風俗店に払う料金って、とっても安いイメージなんですよね。だから、チップもいっぱい払ってくれるんだと思います。
私は経済学部の女子大生なので、普段から外国の株価などもお勉強だと思って興味深く見ています φ(。。;)メモメモ

なので、証券会社のお客さんに相談して、FXや株などもやってみようかな? みたいな気持ちになっています。そのため、今、日経新聞を読んだりしているんですヨ。
セクキャバで働いていると、どうしても、見下されることがあります。でも、自分の気持ち次第で、そこでの経験を上手く活かしていけると思うんですね (-_☆)キラーン!!
どこで働いていても、意識が低い人は低いまま! そう思って働いてみると、セクキャバって本当におもしろいお仕事です。あ、もちろん、お給料もイイですしね♪
こういう前向きな気持ちで求人に応募してみると、楽しく働けると思いますヨ。

では、またネ(*^3^)/~♡